Windowsコマンド虎の巻

schtasks

schtasksは、Windowsタスクの作成、変更、削除、照会を行うコマンドです。

構文

<サブパラメータ>で作成、変更、削除、照会等の操作を指定して
[オプション]で細かい設定を指定します。

(構文)
SCHTASKS <サブパラメータ> [オプション] SCHTASKS /?

schtasks サブパラメータ

【サブパラメータ】
/Createスケジュールタスクを新しく作成する
/Deleteスケジュールタスクを削除する
/Queryスケジュールタスクの内容を表示する
/Changeスケジュールタスクのプロパティを変更する
/Runスケジュールされているタスクをオンデマンドで実行する
/End現在実行中のスケジュールタスクを停止する
/ShowSidスケジュールされたタスクの名前に対応するセキュリティIDを表示する
/?コマンドのヘルプを表示する

サンプル

schtasksコマンドのヘルプを表示する

schtasks /?

備考

  • タスクスケジューラをGUIで扱いたい場合は、
    [スタート] ⇒ [Windows管理ツール] ⇒ [タスクスケジューラ] から起動できます。
  • または、ファイル名を指定して実行から「taskschd」を実行しても起動できます。

関連項目

  • at:プログラムやコマンドの実行をスケジュールする
  • schtasks:Windowsタスクの作成、変更、削除、照会を行う