Windowsコマンド虎の巻

replace

replaceは、ファイルを置き換えるコマンドです。

構文

replace <送り元ファイル> <送り先ディレクトリ> [オプション]
【オプション】
オプション説明
/A送り先ディレクトリに同名のファイルが存在しない場合はファイルを追加する
/U送り元ファイルの方が新しい場合のみ置き換える
(/Aオプションとの同時指定は不可)
/R読み取り専用のファイルも置き換える
/Pファイルを置き換える前に確認メッセージを表示する
/S送り先ディレクトリのサブディレクトリ内のファイルも全て置き換える
(/Aオプションとの同時指定は不可)
/?コマンドのヘルプを表示する

サンプル

「dir01」ディレクトリ内の「aa.txt」ファイルを新しい「aa.txt」ファイルで置き換える

c:¥>replace aa.txt dir01 C:¥dir01¥aa.txt を置き換えています

dir01にaa.txtが存在しない場合は何も処理されません。

「dir01」ディレクトリ内に新しい「aa.txt」ファイルを追加する

c:¥>replace /a aa.txt dir01 C:¥dir01¥aa.txt を追加しています

dir01にaa.txtが存在する場合は何も処理されません。

「dir01」ディレクトリ内の「aa.txt」ファイルを「aa.txt」ファイルで置き換える
 (置き換えるファイルが新しい場合のみ)

c:¥>replace *.txt dir01 /u C:¥dir01¥cc.txt を置き換えています

「dir01」ディレクトリ内の「*.txt」ファイルを新しいファイルで置き換える

c:¥>replace *.txt dir01 /p C:¥dir01¥aa.txt を置き換えますか (Y/N)? y C:¥dir01¥aa.txt を置き換えています C:¥dir01¥cc.txt を置き換えますか (Y/N)? n