Windowsコマンド虎の巻

copy

copyは、ファイルをコピーするコマンドです。

構文

copy [オプション] <コピー元> [<コピー先>]
【オプション】
オプション説明
/Y上書きとなる場合、確認メッセージを表示しない
/?コマンドのヘルプを表示する

サンプル

aa.txtをコピーしてaa2.txtを作成する

c:¥>copy aa.txt aa2.txt 1 個のファイルをコピーしました。

aa.txtをコピーしてaa2.txtを作成する(aa2.txtが既に存在する場合)

//Yオプションを使わない場合 c:¥>copy aa.txt aa2.txt aa2.txt を上書きしますか? (Yes/No/All): y 1 個のファイルをコピーしました。 //Yオプションを使う場合 c:¥>copy /y aa.txt aa2.txt 1 個のファイルをコピーしました。

カレントディレクトリにある拡張子が「.txt」のファイルをディレクトリ「dir01」にコピーする

c:¥>copy *.txt dir01 aa.txt aa2.txt 2 個のファイルをコピーしました。

備考

  • copyコマンドは、*(ワイルドカード)が使用できます。

関連項目

  • xcopy:ディレクトリごとコピーする