Windowsコマンド虎の巻

shift

shiftは、引数として受け取った値をシフトするコマンドです。

構文

shift [オプション]
【オプション】
オプション説明
/数値シフトを開始する位置を指定
(指定した位置以前の引数は変更しない)
※未指定時は/0と同じです。
/?コマンドのヘルプを表示する

サンプル

引数に10,20,30,40,50を渡して、2番目以降をシフトした結果を表示する

(test.bat)

@echo off rem 引数に受け取った値を表示する echo %0 echo %1 echo %2 echo %3 echo %4 echo %5 rem 引数の2番目以降をシフトする shift /1 rem シフト後の値を表示する echo %0 echo %1 echo %2 echo %3 echo %4 echo %5

(実行例)

c:¥>test.bat 10 20 30 40 50 test.bat 10 20 30 40 50 test.bat 20 30 40 50 ECHO は です。

備考

  • shiftに指定する数字は、0~8が指定できます。