Windowsコマンド虎の巻

net use

net useは、ドライブへのマッピングを確認/作成/削除するコマンドです。

構文

(構文)ドライブへのマッピングを確認する
NET USE [ドライブ名]
(構文)ドライブへのマッピングを作成する
NET USE [端末名 | *] [\\IP\共有名[\volume] [パスワード | *]] [/USER:[domainname\]username] [/USER:[dotted domain name\]username] [/USER:[username@dotted domain name] [/SMARTCARD] [/SAVECRED] [/REQUIREINTEGRITY] [/REQUIREPRIVACY] [/WRITETHROUGH] [[/DELETE] | [/PERSISTENT:{YES | NO}]] NET USE {devicename | *} [password | *] /HOME NET USE [/PERSISTENT:{YES | NO}]
(構文)ドライブへのマッピングを削除する
NET USE <ドライブ名> /DELETE
【オプション】
オプション説明
/USER:ユーザ名接続するユーザ名を指定する
/HOMEユーザのホームディレクトリに接続する
/SMARTCARD接続にスマートカードの接続情報を使用する
/SAVECREDユーザとパスワードを保存する
/REQUIREINTEGRITY共有への署名付き接続を要求する
/REQUIREPRIVACY共有への暗号化された接続を要求する
/PERSISTENT:
{YES|NO}
固定ネットワーク接続の使用を制御する
YES:接続情報を次のログオン時に復元する
NO:接続情報を保存しない
/?コマンドの省略形のヘルプを表示する
/helpコマンドのヘルプを表示する

サンプル

ドライブのマッピングの一覧を確認する

net use

ドライブ「X:」の詳細を確認する

net use X:

共有(ホスト:¥¥192.168.1.10、共有名:Share)をXドライブにマップする

net use X: ¥¥192.168.1.10¥Share

Xドライブへのマップを削除する

net use X: /DELETE

関連項目

  • net share:ファイル共有の確認/作成/変更/削除を行う
  • net view:共有を確認する
  • net use:ドライブへのマッピングを確認/作成/削除する
  • net session:共有にアクセスされているセッションの確認/切断する
  • net file:使用されている共有ファイルを確認/解放する